1: 名無しさん 2017/06/27(火) 01:17:02.21

6月26日 日刊ゲンダイ オリックス元球団代表:井箟重慶
宮内オーナーが清原をコーチにしたらどうかと聞いてきた

オリックスで最初に清原和博に目を付けたのは仰木彬監督だった。2004年オフ、球界再編によって近鉄と合併、
2度目の監督に就任した直後の話だ。といっても、純粋な戦力として期待したわけではおそらくない。清原の
ネームバリューと人気が欲しかったのだ。新生球団の狙いのひとつは大阪進出だった。大阪は近鉄ファンも含め、
必ずしもオリックスに好意的な人たちばかりではない。清原獲得で大阪のファンの支持を得たかったのだと思う。
仰木監督は常に営業面も視野に入れてくれる、フロントにとってはありがたい指揮官だった。清原はしかし、
巨人に残留。オリックス入団は結局、自由契約になった翌05年オフ、仰木監督が亡くなった後だった。



2: 名無しさん 2017/06/27(火) 01:17:30.99

わたしが清原人気の凄まじさを目の当たりにしたのは、さらに3年後の08年5月、あじさいスタジアム北神戸で
行われたウエスタンの阪神戦だった。左膝手術から603日ぶりの実戦とあって、試合前から球場周辺には長蛇の列。
内野はすぐに埋まり、それでも足りずに外野席を開放した。開場以来最多の5621人の観客はしかし、
清原が四回に四球を選んで代走を告げられると、波が引くように球場を後にした。



3: 名無しさん 2017/06/27(火) 01:17:59.02

5カ月後の10月1日、3万175人が押し寄せた京セラドーム大阪の清原引退試合は盛況だった。シーズン終了から3日後
だったにもかかわらず、マリナーズのイチローも米国からわざわざ駆け付けた。なにより驚いたのは花輪の多さだ。
球場の入り口から通路にかけてずらりと並び、置く場所がなくなって選手ロッカーにも。それでも足りずに食堂まで
飾られていた。仰木さんが欲しがるわけだと実感した。念のためというか、いったい、どういった人たちが花輪を
出してくれたのかと思い、ひとつひとつ見て歩いた。やっぱりというか、案の定、怪しい名前も多かった。こいつは、
危ないと思った。それからしばらく経って、宮内義彦オーナーがあるとき、わたしに清原をコーチにしたらどうかと
聞いてきた。「ウチでユニホームを脱いだんやし、ええんやないか?」



引用元:http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1498493822/


0001: 名無しさん 20XX/XX/XX(X) XX:XX:XX.XX


4: 名無しさん 2017/06/27(火) 01:18:34.56

「ダメです」
「最初はファームでもいいから、打撃コーチとしてどうや?」
「いや、ダメです」
「推薦する人もいるぞ」
「ダメと言ったらダメです」
こんなやりとりが、時間と場所を変えて3回くらいあった。
その3回目だった。オーナーがしびれを切らしたようにこう言った。
「君ね、いつも、ダメだ、ダメだと言うけど、なぜ、ダメなんだ?」

 (つづく)



5: 名無しさん 2017/06/27(火) 01:19:18.46

あり得るやろなあ…



6: 名無しさん 2017/06/27(火) 01:19:44.72

お薬やっとるからとは言えんやろなあ……



7: 名無しさん 2017/06/27(火) 01:20:20.55

井箟重慶オリックス元球団代表

1935年、岐阜県出身。上智大学外国語学部卒。59年、丸善石油入社。
77年、米国丸善石油(現米国コスモ石油)に出向し、88年、副社長で退社。
89年、オリックスの球団幹部一般公募に応募し、球団常務として入社。
90年、球団代表就任。
96年、日本一に。
2000年、シーズン終了後に辞任。
01~02年、球団顧問。
07~11年、スペシャルアドバイザー。
02年から関西国際大学教授を務め、現在は名誉教授。



8: 名無しさん 2017/06/27(火) 01:20:34.77

つづくってエエとこで切るな



9: 名無しさん 2017/06/27(火) 01:21:11.29

有能



10: 名無しさん 2017/06/27(火) 01:21:49.77

実際巨人から真っ黒だったのに入団させてたのとんでもないよな



1001: 名無しさん 20XX/XX/XX(X) XX:XX:XX.XX